ヒトが成長するにはライバルと部下が必要だ。

人が成長するには、このタイトルのふたつが不可欠では?
と思えてきた。

人が成長するのに手っ取り早い方法は人を育ててみる事だ。
部下や後輩はその最たる例だ。
もっとも最たる例は子供かもしれないが、それは手軽とは言えない。

自分が成長したいと思ったら部下を持つ事だ。

しかし、部下だけではダメだ。
ライバルも必要である。

ある漫画家(スゴイ方)は、「主人公にはライバルが必要だ。」と言った。
別に主人公ではないかもしれないが、人はライバルがいることによって確実に成長できる。
べつに、ナルトとサスケじゃなくてもいい。

適度に「意識できる相手」が必要なのだ。
桁外れのあこがれの人を持つのもいい。
でも、身近なところで、部下(もしくは仲間だが、ちょっとニュアンスは違う)と、ライバルを見つけてみよう出ないか。

このうち、ひとつだけではやはり偏った人材になってしまう。
そんなような気がする。
やはりライバルと、部下が必要なのだ。

ちなみに自分がライバルというヒトはそうとうストイックにならなければならない。
それはそれで、賢いが自分を超えられるヒトはそういない。

Share This!

About Ryosuke Yamaguchi

いつも次を考えているmaltimanこと山口良介です。maltimanというHNでネットには昔からいます。ホントノ株式会社の代表をはじめ、野良IT、みどりの鳥、みどりーむネクスト、などいろいろやっています。

WebSite Facebook Twitter Instagram Google Plus Linkedin Flickr Tumblr

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

答えを入力してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.