クリエイターの能力はウデではなく「志」になる

明日という日を見た時。個々人の能力をのばすしか今はないのかなと思う。

ビジネススタイルが大変貌を遂げたいま、知力というものにプライオリティが増していると思う。

どうしてか?情報にはいまやほとんど差がない。そして何かを手に入れようと思ったときのスピードと距離の差はほとんどない。あるのはそれをいかに活用できるか?という能力だけだと思う。

そこにだけは歴然とした差がまだある。その他のことにはほとんど差がでなくなってくる。

職人やクリエイターなどはどうだろう?

こちらも情報や、ネタの仕入れ先に差はでない。では、出るのはウデの差だろうか?
PCとそのソフトウェアが急速にそのウデの差を埋めようとしつつある。
ここでもどんどんテクノロジーがウデの差を埋めてしまって来ている。

やがてウデの差は一部の国宝級の職人芸以外で差を見いだせなくなるだろう。

そうなると、やはり職人やクリエイターたちの差は何か?

それは「志(こころざし)」であるに違いない。

個々の能力が組織をささえ、個々の能力を束ねるのは「志」である。
「忠誠心」はもはやいらない。

Share This!

About Ryosuke Yamaguchi

いつも次を考えているmaltimanこと山口良介です。maltimanというHNでネットには昔からいます。ホントノ株式会社の代表をはじめ、野良IT、みどりの鳥、みどりーむネクスト、などいろいろやっています。

WebSite Facebook Twitter Instagram Google Plus Linkedin Flickr Tumblr

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

答えを入力してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.