TOYOTAショック

とか、言っている場合ではない。
自動車産業の与える影響がこんなに大きなものだったのかと、
改めて気づかされる。

考えてみればそうだ、日本の自動車は世界一(になった)じゃないか!
ゆえ、その高品質がなかなか壊れず買い控えをさせる要因にもしなっていたとしたら皮肉なものである。
世界一がゆらいでいるんじゃあ、深刻なわけです。

日本は貿易黒字国である。
日本の生産力は日本国内などとっくに通り越して海外に強く依存している。
ジャパンブランドは海外で威力を発揮しているのだ。
ゆえ、円高(実際には円が安くなっているのになんで円高?と不思議に思っている人のために。1ドル100円が、1ドル50円(極端ですがわかりやすく)になると、100円で2ドル買えるようになる。もとは100円で1ドルしか買えなかったのに、同じ100円で2ドル買えるので円の数値は下がったけど100円の価値は上がった!という意味で「円高」。いままで通り海外にモノを売る時に100万円だったものが向こうから見ると200万円になってしまい、高くてだれも買わなくなり、利益もなくなってしまうため不況となる。)が輪をかけて売れ行きを悪くしている。
海外で金を稼げないため、当然日本の企業につとめる皆さんの財布にも圧力が加わり、国内でもモノが売れなくなるという最悪の事態がイマというわけです。

これを打開するには、
輸入産業を増やす。
国内需要を伸ばす。
など、日本国内のヤル気にかかっていることが大きい!

そうか、みなさん景気が悪い悪い言いなさんな。
がんがんイケば取り戻せるのだ!
この不況を脱するカギは、日本国民にかかっている!?

Share This!

About Ryosuke Yamaguchi

いつも次を考えているmaltimanこと山口良介です。maltimanというHNでネットには昔からいます。ホントノ株式会社の代表をはじめ、野良IT、みどりの鳥、みどりーむネクスト、などいろいろやっています。

WebSite Facebook Twitter Instagram Google Plus Linkedin Flickr Tumblr

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

答えを入力してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.