事務作業の効率化が進まないのは雇用維持の問題だった

事務で都会が覆い尽くされてるイメージ

事務こそプログラムがやるべきです

でも、残念ですが、それを実行してしまうと大量の人が解雇されてしまうでしょう。

特に事務の塊のような部署や組織は、今の1/10くらいの人数で仕事が回ってしまう!でしょう。

なので、事務は人がやっているのです。

つまり、事務の存在は雇用の維持なのです。

だから誰もその問題を分かっていても口に出せないのです。
10人中9人が失職してしまうのですから大問題です。

そんな事を言おうものなら、失業率が段違い平行棒並みにド上がりしてしまい、日本がパニックになってしまいます。
そしてこの事実は巧妙に隠されています。出来る限り目につかないように処理されているからです。

でも、その水面下ではプログラム化が進んでいます。もっと頭のいい人は抜かりないからです。
この事実に気づかれ、つっ込まれた時の為に氷面下に進めています。
もしかするといつでもスイッチ一つで、「はい、今日からこの仕事はプログラムがやるので、あなたたちは別部署に異動になります。」と言えるようにです。
さらにもしかすると、こんなことは誰も言いたくないので、それすらプログラムが実行するかもしれません。

なぜ、事務はプログラムがやるべきなのでしょうか?

事務はフロー化されているモノがほとんどです。

もちろん変更もありますが、根本から一新するような変更ではなく、フローの一部分が変わる程度です。

これはプログラムに例えれば、マイナーアップデートです。
つまり、最小限の苦労で最新の環境に対応出来る事を意味します。

事務職が楽だと言っているわけではありません。
事務にもクリエイティビティが発揮されることももちろんあります。

でも、それは事務というフローをいかに効率化するということに対してがほとんどかと思います。

例えば、ある書式があり、その書式に従った入力をチェックするようなこと。
事務の最たる業務です。

さらにそのチェックにミスがないかどうかをチェックする事務か幾重にもある事がこの問題のそのまま根深さに直結しています。

インプットに対して、最適解は見つかっているのに、さも、それがクリエイティブに導かれたのかの如く、「ほら、俺が気づかなかったら、どうするんだい?」といった具合な仕事がまた今日も繰り返されています。

ほぼ、9to5な感じで繰り返されています。
事務の目指すはオートメーション化です。

事務に何か特別な経験や、千里眼的な何かを見出すこと自体が無駄です。
事務の目指すは徹底的な効率化です。
まさに、雑巾をしぼっても1滴の水もでない高効率化です。

今から事務職に就こうと思っているなら止めたほうがいいでしょう

オートメーション化する職に就くことほど無駄で先見性のない無意味な選択肢は有りません。
特に若い方ほど厳しいでしょう。もっとも吸収できる能力がある時期に、事務作業に没頭するというのは自滅行為です。

あなたが理想とする大企業に就職することが出来たとして、もし総合職、もしくは事務職という名のついた部署へ配属されたら、考え直したほうがいいでしょう。
中小企業では事務職といえど、事務ばかりやっているわけではない方も多く存在しますが、それは事務職のついでに、やっているコトであり、事務職がなくなったらそのついでのコトはさして重要ではないケースも多いでしょう。

ちなみに、経理部も怪しいです。経理もオートメーション化することのできる仕事です。

兎に角、人間の叡智を必要とする職に就くことを第一目標にしましょう。
それ以外はあなたの上司を食わせるためだけの捨て駒でしかありません。
先ほど述べたスイッチポンで、あなたは解雇されるでしょう。

もし、あなたが今現在、総合職、経理部、庶務部だとしたら、考えモノです。
一刻も早く他部署へ異動をもうしでるか、自分の手で何かアウトプット出来る職を目指してください。
プログラム化スイッチがポンっと押される前に。

それが結果として安定した未来を確約できる事となるでしょう。

現在、その兆候は随所に見られます。

テクノロジーが人間の仕事を奪っていきます

すごく頭のいい人たちがテクノロジーを用いて、
「楽に出来るように、効率的に出来るように」ひたすら努力をしています。

めんどくさいことを簡単に出来るように、日夜ものすごいテンションでアウトプットしています。

だから、IT教育が進まないのです。
仕事を失いたくない人たちが、みんながテクノロジーを学び、この事実に気がつかないように仕向けているのです。

と、半分妄想のようなエントリーになっていますが、
これは事実です。

そう、これは事実です。
たぶん、事実です。

今度、プログラム化されない仕事とは何か?についてエントリーしたいと思います。

Share This!

About Ryosuke Yamaguchi

いつも次を考えているmaltimanこと山口良介です。maltimanというHNでネットには昔からいます。ホントノ株式会社の代表をはじめ、野良IT、みどりの鳥、みどりーむネクスト、などいろいろやっています。

WebSite Facebook Twitter Instagram Google Plus Linkedin Flickr Tumblr

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

答えを入力してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.