スターバックスで勉強するな

starbucks

マイミクの日記にスタバで勉強をするな!
と言っていたのを聞いてトラックバック(できないけど)。

スターバックスは、ビジネスとして非常に成功していると思う。
まずあのロゴデザインからして秀逸だし。
エスプレッソを日本であそこまでMajorにおしあげたサテンはない。
コー ヒーマシンから出てくるコーヒーをコーヒーマシンを操作するところから堂々と見せて出す喫茶店が横行する中、エスプレッソマシンを操作する姿が日本人には 新鮮だったのだ。おお、そうかあれはああやってちょっと手間ひまかけて作らないとダメなのか。だから300円平均なの…か。である。
でも紙コップ(飲み口つきのふたつきで)に入っているのか…。である。

そして店内はいたってラグジュアリーである。1杯300円平均としても店内はオシャレである。
ゆったりとしたい気持ちはよくわかる。でも「ゆったり」と「長居」は違う。

しかし、回転率が商売のスターバックスにおいて、彼らはあまり上客ではない(一説に回転率をあげるため禁煙だという説があるが確かにエスプレッソの香りも手放しがたい。私は喫煙しないのでスタバは天国だ。)。
上客は、マイボトルを持ってきてくれてエスプレッソベースのコーヒーを注がれて持ってかえって飲んでくれる人たちである。これほどロスのない客はいない。

では快適な環境を用意しているスタバが店内での勉強をこばむ本当の理由とは?

そこでスタバのインテリアを見ていて気づいた。勉強するには適さない家具ばかりが使われている!
そりゃそうだ。
ラグジュアリーするための店内において、集中力が必要な勉強や仕事に適したインテリアを選択するはずがない。

要はそこに気付けってこと。
それに適した家具は用意してないってこと。家具に気ヅケってこと!

だからスタバで勉強したり、仕事すると疲れるはずだ。
要はスターバックスで勉強するな、と。
だってそこはエスプレッソベースのコーヒーを堪能するためのスペースだからだ。

Share This!

About Ryosuke Yamaguchi

いつも次を考えているmaltimanこと山口良介です。maltimanというHNでネットには昔からいます。ホントノ株式会社の代表をはじめ、野良IT、みどりの鳥、みどりーむネクスト、などいろいろやっています。

WebSite Facebook Twitter Instagram Google Plus Linkedin Flickr Tumblr

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

答えを入力してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.