またまた maltiman 自分近況まとめが未だかつてないレベル(タイトルは釣り)

ホントノスクエアロゴ

ブランドロゴ集合

最近のコトをつれづれなるままにまとめてみることにしました。
前回に近いエントリーですが、こちらは具体的に。

インデックス

  1. Relekino -リレキノ-について
  2. NORA ITについて
  3. みどりの鳥について
  4. その他について

Relekino -リレキノ-について

https://relekino.com
https://www.facebook.com/relekino

自社サービスのスタートアップ事業として現在奮闘中。星の数ほどあるスタートアップに対し、この私がどうやって立ち向かったらいいかを常に考え、精進しているプロジェクトです。

しんどさもはんぱないですが、最もブレークしたときのリターンが大きいプロジェクトでもあるので、本来最優先事項でもあります。が、悩みに悩みすぎてなかなか進まないのですが、前述の通り、天の川ほどあるスタートアップの中で抜きん出るには正攻法では無駄でしょう。そう、ゲリラ戦法しかないと思っています。

ゲリラ戦法は得意のはずですが、実際にやるとなるとなかなか勇気がいりますね。
まあ、いろいろしょっているものも、昔より多いので、あんまり突飛には出来ないですよね。いい意味でいらないコトが気になって、ほどほどに大人です。

全くマネタイズのめどが立たないなか、ここは頑張りどころです。
あるのはポテンシャルだけです。ここでいうポテンシャルとはポテンヒットのようなものです。

 

NORA ITについて

http://norait.com/
http://on.fb.me/1xQZg00

これも、ポテンシャルがありそうでなさそうなプロジェクトですが、なんとか年内にカタチにしたいと思っています。
基本は「アウトドア×IT」なのですが、これがやればやるほど相性が悪いのです。
精密機器は、埃や雨に弱いですし、ITが好きな人はアウトドアは苦手だし。
実際には難しいのですが、融合した時のポテンシャルは半端ないはずなので、これも継続です。
ポテンシャル頼みですが、まだそのポテンシャルを推し量る段階までいってないのでしばし精進です。
NORA IT アイディアソンを画策中で、出来れば秋にやりたいです。
ってことは、もう決めないとですよね…。

 

みどりの鳥について

http://midorinotori.com/
https://www.facebook.com/midorinotori

地域密着型プロジェクトとして、地道に頑張っていると同時に何気に手堅いプロジェクトです。とりあえず夏休み8.20実施の「緑区の鳥博士を目指そう!」において実績を作り、地域への貢献を果たしたいと思っています。
ただ、何気にみどりの鳥は、横浜の緑区、青葉区、都筑区を対象としており、今のところ地元の緑区のみの働きかけですが、青葉区にも確実に進出したいともくろんでいます。もちろん都筑区も。

これはこれで、着実に推進しているので、よろしくお願いします。
ただ、私の知人、友人で野鳥好きが全くいないのが寂しいところです。

全然関係ないですが、戸塚にはハッカチョウがやけに増えておりますのね。
全然関係ないですが…。

 

その他について~2カ所の拠点など

ホントノコミュニティケーション
SONOBARTプロジェクト

その他にもいろいろとやっております。というか、やりたいと思っているコトというか。
ホントノ株式会社的には、ホントノコミュニケーション事業を本格化します。
今までは、IT・WEBに事業を特化していたかに見えますが、ホントノはITとリアルの融合を具現化すべく新たなステージを画策しております。
こちらは乞うご期待です。
前述のプロジェクトに対して、これが一番自信があるのが、ある意味残念です。
なぜなら、自信がある=実績がある=想定内というコトだからです。
想定内は事業としてはいいのですが、そこを超える為にホントノを起業したという経緯もあり、ここはここでおさえるポイントなのですが、リソースもどうしようかなあと…。

SONOBARTプロジェクト
というのも、お初なのですが、進めたいと思っています。詳しくはもう少しアトで。まだアイディアチップス段階です。

そして、これも予定してのですが、
現在東京と横浜に、活動拠点を設けております。
東京は、サムライスタートアップアイランド
http://www.samurai-startupisland.asia/
横浜は関内ある、横浜コミュニティデザインラボが運営する
http://yokohamalab.jp/
さくらワークス
http://sakuraworks.org/

共にシェアオフィスです。
サムライスタートアップアイランドは、言わずと知れたインキュベートオフィスで、横浜コミュニティデザインラボはNPO法人ながらにして、非常にアクティブに活動しているところで、さくらワークスがそのシェアオフィスとなっています。

この2点に共通していえるのは、居心地の良さです。
それが決め手となりました。

サムライは、数あるインキュベーターの中でも、正直異端だと思っています。
あと、「できるできないでなく、やるかやらないかで世界を変える!
」というフレーズがいいですよね。
代表である榊原氏は、イスラエルに日本スタートアップ進出となる架け橋を構築していますし、横浜コミュニティデザインラボもまた、NPOとして横浜関内(ぼくら世代としてはやはり横浜は関内なんですよね…)を拠点に、アート、コミュニティデザイン、情報発信、ソーシャルビジネスと、私の考えていることに非常に近しい活動をアクティブに実践しているところです。ここで新しい出会いネットワークもできつつあると思っています。

この2つの「場所」にインスパイアされつつ、ホントノ本社と私は、今日も子どもが宿題しているヨコで、数々の課題をクリアしているというのが、現状です。

 

ホントノは9月で決算です。予定通りの赤字です。もちろん、これは想定内。
私にとって想定内ほど、楽しくない結果はないのですが、まわりに言うと安心されるので、とりあえずいいでしょう。

一応ここまでは、想定内。
ここからが、想定外。
の予定です。

ということで、長い現状まとめエントリーでした。

Share This!

About Ryosuke Yamaguchi

いつも次を考えているmaltimanこと山口良介です。maltimanというHNでネットには昔からいます。ホントノ株式会社の代表をはじめ、野良IT、みどりの鳥、みどりーむネクスト、などいろいろやっています。

WebSite Facebook Twitter Instagram Google Plus Linkedin Flickr Tumblr

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

答えを入力してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.