電気自動車「ALIAS」

ALIASCOURRiER Japonで見かけたのですが、 米ZAP社が開発した、電気自動車がかっこよい。

前2輪、後1輪の三輪車という。いわゆる0-100km/h加速が5.7秒。電気自動車にしては俊足だ。これも三輪車という特性と、ご覧のエアロボディが活かされた結果でしょうか。

コーナー性能は、三輪車だと心配ですが、電気自動車で、このスタイル、この性能ならかなり欲しい感じです。($32,500 だそうです。しかしこのサイトで直販していて、車で「Add to  Cart」っていう表現もいいですね)


ただ、これがガソリン車だったらどういう評価になるのでしょうか?
なんとなくこのデザインは受け入れられなかったのではないでしょうか?と思うのです。
この車は電気自動車だからかっこよい。

全てを最高水準で武装するF1ですら、エコロジーを意識したレギュレーションに傾く今、かっこよくて速い電気自動車が求められるのでしょうか。

いや、ただ単に原油高騰のあおりかでしょうか…。

Share This!

About Ryosuke Yamaguchi

いつも次を考えているmaltimanこと山口良介です。maltimanというHNでネットには昔からいます。ホントノ株式会社の代表をはじめ、野良IT、みどりの鳥、みどりーむネクスト、などいろいろやっています。

WebSite Facebook Twitter Instagram Google Plus Linkedin Flickr Tumblr

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

答えを入力してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.