ガラスびんデザインアワード2007

出雲の国の向日葵油瓶というのがありまして、最優秀デザインが画像のボトルです。詳しくは日本ガラス瓶協会のウェブを見てみてください。
ガラスという素材はリサイクル率が高く、加工しやすくエコで優れた素材であります。

思えば昔はなんでもガラス瓶でした。牛乳、コーラ、スプライト、プラッシー、マリンカ、ビール、ラムネ(年齢が…)。そして「瓶は返す」のが基本でしたね。

新聞を見て、このガラスびんデザインアワード2007を知ったのですが、どの瓶も非常に美しいです。

ペットも優秀な素材ですが、やはり何か暖かみというか、光の反射具合というか、触感というか、そういった趣きが足りない気がするんですね。

もうすこし小さいサイズで、ふたができてスリムな瓶ができれば(昔ありましたけどねマウンテンデューとか、デカかった。)、ペットボトルを持ち歩くよりはかっこいいですよ。絶対。

Share This!

About Ryosuke Yamaguchi

いつも次を考えているmaltimanこと山口良介です。maltimanというHNでネットには昔からいます。ホントノ株式会社の代表をはじめ、野良IT、みどりの鳥、みどりーむネクスト、などいろいろやっています。

WebSite Facebook Twitter Instagram Google Plus Linkedin Flickr Tumblr

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

答えを入力してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.