あなたが変われば相手も変わる

3Dイメージ

コミュニケーションにおいてもっとも重要なのは、会話です。

怖がっていては何も始まらない。話しかけてみるのが一番いい… とはわかっていても実際話かけるのには勇気がいりますよね。

でも、それによって得られることは非常に大きいと思います。勇気をもって話すことが大事だと。

ネット社会で会話がなくなった、人間関係が希薄になった…とはいえ、コミュニケーションの手段は確実に増えて、むしろチャンスは増えているかに思えます。
そんななか、重要なキーワードにぶつかった気がしました。
それがエントリーのタイトルでもある、
「あなたが変われば相手も変わる」です。


主体性がないね、と言うなかれ。

言い換えれば、自分次第。
相手がどうでるかは自分次第なのです。
相手の心を開かせたいのであれば、自分の心をまず開きなさいということ…。

その通りだと思います。自分は出してる!出してるよー!なのに、相手は閉ざしている。
というのであればもしかしたらそれはそこまでの関係。もしくは縁がなかったという言い方で片付けられてしまうかもしれませんが、自分次第で相手の心を開かせることが出来るのなら楽しそうですよね(もちろん、実際はそんなにカンタンじゃありませんが)…。

自分の話を聞いてほしければ、相手の話をきく。
相手の本音を聞き出したければ、自分の本音を言う。

かなり基本的なことだけれど実践してみれば面白そう。

さあ、「今日は寒いですね。」
かなり初心者な天気ネタのこの台詞。
信号待ちのとなりの人に、言えますか?
大方シカトされるでしょうね。

でも、じつは重要かもしれません。
あなたが変われば相手も変わる。

話したいと思ったら、
話しかけてみますか…。

難易度「高」。

Share This!

About Ryosuke Yamaguchi

いつも次を考えているmaltimanこと山口良介です。maltimanというHNでネットには昔からいます。ホントノ株式会社の代表をはじめ、野良IT、みどりの鳥、みどりーむネクスト、などいろいろやっています。

WebSite Facebook Twitter Instagram Google Plus Linkedin Flickr Tumblr

1 thought on “あなたが変われば相手も変わる

  1. 有手黐手 無手問手

    かな。。。
    (手が有ったら粘り着き、手が無ければ探しなさい)

    表現の「相」が違うと印象とか意味が変わりますね。

    相手の門をノックして開かせる時に誘いをかけるってことですね。
    1回のノックで開かないことが多いので、立て続けに2回目のノックで
    はじめて基本技が実際に使えるようになる、
    というのはしばしば見られます。
    逆にいうと、基本技って、そうまでしないとそれ単体では
    なかなか実際は使えないものだったりもします。

    武術とコミュニケーションっていうのは、
    破壊と創造という意味で真逆だけど、
    オフセットしてけっこうかぶる点が多い。
    でも、やっぱりどこか違うな……。

    なにやるにしても
    最後は人柄だね….。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

答えを入力してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.