シゴトタノシメ

びっくりかな? 仕事とはなんぞよ?とおもてるキミへ。

こんな話を聞いた(読んだ)ことがあります。
ある社長が社員に「仕事は面白いか?」とききました。
社員は、社長に試されているのだと思い「楽しくてしょうがないです!」と答えたところ、
「そうか、だったら給料はいらないな、明日からは入社料をもらおう。」

といわれてがっくりきたというお話。

遊びを仕事にしろ、とはよくいったもの。
しかし、遊びが仕事になるほど世の中は楽ではない。


いい仕事をするためには、いまやっている仕事を好きになることだ。

趣味が高じて仕事になった。これはラッキーなことだ。

仕事が趣味になった。それは引退したってことだ。

優秀な経営者が必ず言う事。それは「仕事は金じゃない。」
「儲ける」のではない、「儲かる」のだ。

仕事ばかりが人生じゃない。生き抜きも必要だ。
でも、息抜きってのは短くないとダメだ。だって息は吸うもんだから。

打ちのめされることは、恥ずべきことじゃない。
打ちのめされても、立ち上がらないことが一番恥ずべきことだ。

打ちのめされてもいないうちから、なに言ってんだ?

地獄は2回見ろ。1回目は本当の地獄だ。
でも、2回目はそんなに悪いもんじゃない。

継続は力なり。継続にも力が要る。
力とは情熱も含まれる。でも、情熱だけじゃだめだ。
それは何かって?運だというヒトもいる。
ぼくはそうは思わない。努力や経験。
つまりコツコツやるということ。コツをつかむって言うじゃない?。

大いなる力には大いなる責任が伴う。

科学や技術にうぬぼれるな。ハエ一匹作れないくせに。

知り合いに、「あら、すごいわね。」なんて言われることは、
「ちっともすごくないわね」って言われてることと同じだ。

バカの考え休むに似たり。利口の考えは自己満足。天才は考える前に動いてる。
考えて決断しなければ意味がない。

パワーポイントのスライドを何十枚も作っている暇があったら、
実際に動いているものを作れ。

いろんなところから拾ってきました。
正確な引用ではなく、ぼくのわずかな記憶力でのニュアンスです。

Share This!

About Ryosuke Yamaguchi

いつも次を考えているmaltimanこと山口良介です。maltimanというHNでネットには昔からいます。ホントノ株式会社の代表をはじめ、野良IT、みどりの鳥、みどりーむネクスト、などいろいろやっています。

WebSite Facebook Twitter Instagram Google Plus Linkedin Flickr Tumblr

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

答えを入力してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.