社長ドロップス

社長ドロップス ちょっと忙しくなってきました。

いや、これから爆発的に忙しくなる予定です。
ブログの更新頻度も、弱まる予想です…。

さかのぼること、何年か…。
今考えれば、最初にぼくが接した「社長」と呼ばれる人物はウチの親父だった。いや、物心つかない時から数えれば祖父かもしれない。ただ、祖父が社長という役職だったかは覚えていない。


うちのお店は有限会社だったので、親父は「代表取締役」という名刺を持っていたのです。つまり、祖父の代からうちの店は続いており(創業100年ってシールに書いてあった…)、婿養子に来た親父はそのままワカダンナとなり、祖父の死後、跡取りとして社長になったのでした。

子供心に、うちの親父は社長なのか…。
となんとなくよくわからないわずかながらの高揚感がわき出したのを、覚えています。

そのうち、親父はポルシェを買う、と言い出したのです。

おりしも当時はスーパーカーブームまっただ中。
デパート(多分ダイエー)のエントランスにランボルギーニ・ミウラが展示してあるほどのブームです。

私が小学校で、「今度ウチの車ポルシェになるんだ。」と触れてまわったのは言うまでもないでしょう。

そして、なんとなく日々が過ぎて、「いつ、うちの車はポルシェになるんだ…。」と思いはじめたころ。

ある日うちの車は「ローレル」になっていたのです。

つづく….。

Share This!

About Ryosuke Yamaguchi

いつも次を考えているmaltimanこと山口良介です。maltimanというHNでネットには昔からいます。ホントノ株式会社の代表をはじめ、野良IT、みどりの鳥、みどりーむネクスト、などいろいろやっています。

WebSite Facebook Twitter Instagram Google Plus Linkedin Flickr Tumblr

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

答えを入力してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.