顔が赤くなるとしょっぱくなる

顔がしょっぱい

スキンケアの男性のイメージ

今日はいわゆるカミングアウトをしよう。
私は数年前(正確に覚えていないが感覚的には3〜5年くらい)から、
顔を石けん(洗顔料)を使って洗っていない。


そう聞いた方は「だから顔がくさいのか…」とか、「顔が臭そうだ!」とか、
「顔が脂ぎりすぎてヤバイ!」とか創造されるでしょう。

たしかに顔はほんのり臭いかもしれない。でも、一般的なおやっさんと比べると、
はっきり言って「くさくない」。

近年過度の清潔ブームによって、子供の免疫力が低下していっだぁ、乾燥肌や、花粉症はきれいにしすぎて身体が過敏に反応しているのだぁ、やれこうだあ、アルコール消毒やら、いろいろと言われている反動で、実は石けんとかはオーガニックがいいとか、洗い過ぎはよくないとかいうエコ思考も後押ししてか、そういうブームも起きている。

ぼくがその流れから外れているわけではない。
ぼくは肌が弱かった。小さな頃から母親のヘチマコロンを顔にぬられ、そのあとぺたぺたしたスキンケアクリーム(これはブランド名忘れた)を塗りこみ、それが当たり前かに育ち、何も考えずに成人になってもヘチマコロンを顔につけていた。

そして前述の反動ムーブメントに少なからず影響され、
ぼくの肌が弱いのは、顔の肌を過度に保護しているからなのではないだろうか?

そして、ぼくはまず洗顔料で顔を洗うのをやめた。

そして、顔に付けるスキンケア用品の全てをやめたのだ。
ぼくはどんなに恐ろしい事が起こるだろうと期待しつつ、数ヶ月がすぎた。
結果、ぼくの顔の肌の荒れ方は、特に変わらなかったのだ。
つまり、洗顔料で洗顔しようが、スキンケアしようが、何も変わらない!

これはショックだった。
つまりいままでつぎ込んだ洗顔料やらスキンケア用品への投資はすべてパーとなったからだ。

それから数年経った現在。
冬はやはり何かと顔が荒れる。この荒れ方もだいたい強風で外にずっといたとき、
極寒(関東地方でのレベルでいう)のなか酒飲んで酔っぱらって帰ってきたときなど、おおよそ決まっているのだが、
たまに上記にあてはまらない理由で、顔の肌が荒れる。
荒れ方は、赤くなるのですが、あの白人が妙に赤ら顔になっている感じがあると思いますが、あれに近いです。
ただ私は純然たるアジア人なので、関係ないですが。

なので、その状況のぼくを見かけると、ある人は赤面症かな?ある人は軽く酔っているのかな?ある人はウィンタースポーツにでも行ってきたのですか?ある人はアトピー性皮膚炎なんですかね?とか、様々であるが、とうの本人は理由もなく顔があかくなり、荒れるので、「肌がかよ弱いんです…」とかなんとかよくわからないというか嘘っぽい応答をせざるを得なくなるのです。

そして、この顔が赤く荒れているときは、顔がしょっぱくなるのです。
これが不思議です。顔から塩分がでてくるのです。見た目に塩の結晶が現れるほどまではいかないので、見た目はただの赤ら顔。
でも、顔はしょっぱい。
なんで顔がしょっぱいんのが分かったんですか?と疑問をいだくだろう。
最初は、舌なめずりをしたらしょっぱかったのだが、それは口のまわりだけではないか?しかもなにかしょっぱいものを下品に食うた後ではないか?と、突っ込むでしょう?
顔を洗ってその水が軽く口の中に入った(飲んではないですよ)ら、それが軽くしょっぱいのだ。

つまり顔を洗い流した水がしょっぱいということは、おのれの顔面に塩がついており、その塩が水に溶けて口に微量であるが入って、舌は塩分を感じ取ったに違いないでしょう?

顔から塩分が染み出ているのだ。
※ちなみに汗はかいていない(厳密に汗をかかないという状態はないと思うが、ほぼかいてない自然な状態と思ってほしい)

もしくは、皮膚には雑菌がうようよいるので、赤ら顔の時に皮膚のしょっぱさを強調するようなたぐいの菌が大量発生しているのではないか?という仮説も十分アリだ。

ちなみに「人のはだは普通しょっぱいよ」
と反論したくなるかと思うが、通常よりかなりしょっぱいのだ。

かなりどうでもいいとろで落としどころとしては、
洗顔料とか保湿剤とかスキンケアとかいろいろあるが、
じつは、やってもやらなくても変わらないんじゃないか?
と。
別に、全てを否定するわけではない。

でも、僅かながらでも、その人に「効果」、幸せな効果が
ほんのりでも訪れるのであれば。それはそれでいいかな。

 

Share This!

About Ryosuke Yamaguchi

いつも次を考えているmaltimanこと山口良介です。maltimanというHNでネットには昔からいます。ホントノ株式会社の代表をはじめ、野良IT、みどりの鳥、みどりーむネクスト、などいろいろやっています。

WebSite Facebook Twitter Instagram Google Plus Linkedin Flickr Tumblr