「クリエイター」というよりは「職人」か…

graphic tablet 気がつけばBlog更新が3日空いてるじゃないですか…。

 心の中で勝手に2日以上は空けまい、とオモテたのに。 最近自分は「クリエイター」というより「職人」という言葉がぴったりくるように思えて来ました。

 もっとも(一応)経営者でもあるわけですが、会社にこもってなんかずーっと作業してますと「職人だなぁ。」と…。

うちの会社は各マシンにペンタブレットを備えているのですが、このペンタブレットが一度使いだすとハマるのです。(昔のワークステーション(死語か?)などはペンタブレットでのオペレーションが多かったのです。)うちの会社に入ってペンタブレットを使いだすと、たいがい、家にも欲しいといって購入するスタッフが多い。

 絵を直接描画するわけでない、映像編集やデザイン作業などもペンタブレットの方が早く作業できるから不思議です。 クリック音だけがひたすらリズミカルに響いているのも気持ちいいですけど、明らかにマウスを操るより腕の動きは大きく、エネルギー消費も増えるはずですが、なぜだかペンタブレットがイイのです。 ペンタブ、おすすめです。

Share This!

About Ryosuke Yamaguchi

いつも次を考えているmaltimanこと山口良介です。maltimanというHNでネットには昔からいます。ホントノ株式会社の代表をはじめ、野良IT、みどりの鳥、みどりーむネクスト、などいろいろやっています。

WebSite Facebook Twitter Instagram Google Plus Linkedin Flickr Tumblr

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

答えを入力してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.