パチンコに5万円つぎ込むのと車に5000万円つぎ込むことの違いとは?

パチンコ玉とフェラーリ

パチンコとフェラーリ

何かと一瞬考えた。
これは豪華な車庫のつぎに、パチンコ屋が見えたから思いついたのだが…。

両者が愚行であるとか、善行であるとか言うつもりは全くない。ただ、2つの行いは近い。
パチンコに1日5万円つぎ込む行為をまずは、どう思うだろうか?そもそもパチンコをなぜやるのだろう?

確かに、つぎ込んだお金が数倍になる可能性(少ないが)があるのは間違いない。
これで一方も理解できるでしょう。車に5000万円つぎ込むというは、車を数台持つことを意味する。

もちろん、1台で5000万円使ってしまう車もあるだろう。
平均1000万円の車でも5台は持てる。
これならほぼ名だたる高級車ブランドを1台づつくらいは並べられるだろう。

別に車を5台持っていても同時に乗れるのは1台である。車本来の機能は人や物を移動させることだ。その目的をかなえるためなら、5台は必要ないし、軽自動車でもかなえられる。

パチンコをするのは別に儲けようとしていることがすべてではない。他にお金を増やす方法はいくつもある。だがパチンコをする。1日に5万円もする(スル)。

かたや、車を買う。1000万円もする車を5台も買う。
そう、両者は単に欲望を満たしているだけだ。何か不満があり、心のよりどころが、5万円のパチンコか、5000万円の車かだけの違いだ。

いろいろな欲望の満たし方がある。これが、プラモデルになろうが、フィギュアになろうがデジタルガジェットになろうが、FXになろうが、ファッションになろうが、変わらない。どれも、ただ自分の心の空虚を満たすための行為に変わりない。これをやるとすっきりするとか、これをやっているときは楽しい、没頭できる、イヤなことを忘れられる。

ただ、ただ、これだけは言える。
どんなに物体に安らぎを求めても満たされない。

新しい車が出たらほしくなる。
新しい台が出たらやりたくなる。
しかも買ったものは買った瞬間から古くなる。

どうしてか?
心に物体は入らないからだ。
心はまるで深い深い井戸で、物体では満たされない。
そこに他人の心が入って初めて、少しづつ満たされていくのだ。

あなたの心はあなたひとりの行為では満たされないのだ。
とちょっと、思った。

最近こう、なんか、こういうポスト多いです。

Share This!

About Ryosuke Yamaguchi

いつも次を考えているmaltimanこと山口良介です。maltimanというHNでネットには昔からいます。ホントノ株式会社の代表をはじめ、野良IT、みどりの鳥、みどりーむネクスト、などいろいろやっています。

WebSite Facebook Twitter Instagram Google Plus Linkedin Flickr Tumblr

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

答えを入力してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.