スカプアンズエッセイ02〜キレの悪いうんこ

リリック キレのわるいうんこは私のエコロジー精神に水をさした。といっても毎日の話ではなく、私は比較的うんこのきれは通常良い方なのだから、なおさら。キレのわるいうんこは結果的にコウモンを何度もパルプでこすることになり、地球上の熱帯雨林を破壊し続けるからだ。トウトウがみそを使用し、少ない水でうんこの流れる効率を徹底研究していた事に胸をときめかせ目頭を熱くしたわたしだけに、このキレのわるいうんこに対するいらだちは月に2度3度やってくる悩みのネタだったんだ。

※スカプアンズエッセイとは、maltiman.com(このブログの以前のウェブサイト)でずっと公開されていた、maltima社のCEOであるプインタン・スカプアン氏(架空の会社、人物です)による、エッセイということで(今思えば社長ブログ)掲載されていたものです。


余談だがウォシュレット(これはきっと商品名でしょう。肛門を水またはお湯で洗浄する機能がついた便座とでもいうのでしょう?)の普及にともなって、このキレのわるいうんこに関するイラダチがかなり減っているという。その反面、耐摩耗性に弱いコウモンを現代病として取り上げられる程問題視もされているという。何ごともそうだがひとつ善いことが得られればひとつ悪いことがその影となって付きまとうのだ。光りあるところに影あり。そのコントラストのむごさは…。世界はこのコントラストで照らし出されている。太陽があたるところ、太陽が照らさないところ。

Share This!

About Ryosuke Yamaguchi

いつも次を考えているmaltimanこと山口良介です。maltimanというHNでネットには昔からいます。ホントノ株式会社の代表をはじめ、野良IT、みどりの鳥、みどりーむネクスト、などいろいろやっています。

WebSite Facebook Twitter Instagram Google Plus Linkedin Flickr Tumblr

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

答えを入力してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.